とっぷ インデックス 戻る ★CBRへ戻る

CBR1000RRのフルパワー化確認試走




タンクカバーを外した状態で試走です。この後オイル交換もしようとエンジンを暖めています。



正面横から撮ってみました。



最新モデルと比べると、かなり見劣りがします。



タイヤが新車時から交換されていない状態なので、ゴムから硬質プラ化が著しく、タイヤは終わっています。でも暖かくなってタイヤに熱を与えてやると、少しはグリップするだろうと期待しています。



オイル交換を終えて、取り敢えず100キロほど乗ってみました。一応のフルパワー化したとして、恐る恐る直線でアクセルを開けてみました。6千回転より上だと、振り落とされるような加速をみせてくれます。こりゃ〜
スゲ〜ッ!パワーじゃ〜 
みんなはこんなマシンに乗ってたのかと、あらためて驚きました。慣れてくると何でもない加速でしょうが、正直、自制心が無いと公道ではキケンな乗り物だと感じます。でも・・・楽しい!
手放せなくなる予感がしてきます。

とっぷ インデックス 戻る ★CBRへ戻る

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー