とっぷ ★ インデックス

2012.11.23 大津市歴史博物館・三井寺・立ち木観音
名阪国道針インターを起点として大津市を目指した。R369を北上。
笠置町〜和束町〜宇治田原町へと山越え道ルートを選択したが、未だ道は細い。
職場の後輩が大津市歴博のチケットをくれたが、彼は11月14日に突然の死去。
展覧会「阿弥陀さま」をなんとしても見に行かなければ申し訳ない気持ちがした。
宇治川ダム沿いに北上。工事信号だらけ。 大津市歴博 放念上人没後800年企画展「阿弥陀さま」
大津市歴博より琵琶湖を望む ついでに大津市三井寺へ
国宝・金堂 三重塔 奈良吉野の比曽寺より移築
重文・護摩堂 三井寺展望台より
三井寺展望台より 三井寺展望台より
↓帰路に立ち寄った立木観音
ここのお寺へは厄年にはお参りすべきかと!
 道路脇に車を停めて石段を駆け上がるも・・キツイ 約20分後・・・・
本堂に到着 こんな場所にお寺があることに驚く
本堂にて・・・
お茶の接待がある 庫裡と本堂を繋ぐ渡り廊下
とっぷ ★ インデックス


広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー